BFCM商戦2021の振り返り ~総消費額は増加も消費傾向に変化あり~

年度末となり昨年度の事業成果を改めて目にする機会が増えてきたのではないでしょうか。昨年度は新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いたと思ったら再度拡大するなど、慌ただしい年度だったと思います。今回はそんな2021年度の締め括りとなったBFCM商戦について、振り返っていこうと思います。

View Post
Card image cap
<2021年>Eメールマーケティングトレンド4選

SNSをはじめ消費者とつながるための方法は時代とともに進化し様々な手法が登場してきましたが、昔からそのCV率の高さを理由に根強い人気を集めている手法があります。それがEメールです。今回はそんなEメールをテーマに2021年のEメールマーケティングトレンドについて、紹介していこうと思います。 

View Post
Card image cap
企業向けマーケティング担当者必見!2021年のB2Bマーケティングトレンド

2021年も残り1か月となり、2022年の足音が聞こえるようになってきました。今年は新型コロナウイルス対策の緩和などにより、同じコロナ禍の中とはいえ、2020年とは異なる1年になったのではないでしょうか。今回はそんな2021年のB2Bマーケティングトレンドを振り返っていこうと思います。また、簡単にではありますが2022年のB2Bマーケティングトレンド予測についても紹介しようと思います。 

View Post
Card image cap
2021年のBFCM商戦におけるトレンドと制するためのポイント

年末商戦の始まりを告げるBlack Friday/Cyber Mondayの季節がやってきました。皆さん、準備はできていますか。昨年はコロナ禍でのBFCM商戦となり、戸惑うことも多かったと思います。では、今年のBFCM商戦はどのようになるのでしょうか。同じコロナ禍とはいえ、ワクチン接種の広がりやデルタ株の出現など昨年とはやや異なる状況になっています。今回はそんな2021年のBFCM商戦のトレンドとBFCM商戦を制するために知っておくべきポイントを紹介していきたいと思います。

View Post
Card image cap
Shopify VS WooCommerce ~特徴比較~

EC事業を展開する際の非常に重要なステップとして自社サイト構築がありますが、その手法について悩んだことはありませんか?今回は代表的なECサイト構築サービスであるShopify、WooCommerceについて、それぞれの利点と利用する際の懸念点を比較していきたいと思います。本記事を通して、それぞれの違いを理解し、より良いサービス選びに役立てていただければと思います。

View Post
Card image cap
Google広告を効率よく活用するためのポイント

EC業界の発展に伴い、ウェブ上に広告を掲載する機会が増えた方も多いのではないでしょうか。今回はウェブ広告の中でもメジャーなGoogle広告について、より効率よく活用するために抑えるべきポイント、戦略を紹介します。

View Post
Card image cap
2021年版 注目すべきECトレンド10選をご紹介

2020年、新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの企業が対面販売からオンライン販売へシフトしました。この傾向は今年も継続すると予測されており、2021年はEC業界にとって、成長するための重要な1年になるでしょう。今回はそんな2021年の注目のECトレンドを10個紹介していきます!

View Post
Card image cap
注目の広告分析ツール、Amazonアトリビューションとは ~広告評価を適切に行うために~

利益を伸ばすために、広告活動の見直し作業は必須です。実際に売上に貢献した、すなわち広告効率の良かった広告に重点的に投資し、一方で広告効率の良くなかった広告からは撤退する。これは今も昔も変わらず、広告活動を行う上での基礎とされています。しかし、ECサイトでの販売が普及するにつれて、広告効果に関する評価方法について、改めるべきであると考えられるようになってきました。今回はECサイトでの販売が普及した現代の広告評価に役立つツールであるAmazon アトリビューションを紹介します。

View Post
Card image cap
Afterコロナ時代のマーケティングトレンド ~抑えるべき6つのポイント~

私たちの生活を根本から激変させた新型コロナウイルスが蔓延し始めて、およそ1年が経過しました。今もなおコロナウイルスの勢いは衰えを見せず、猛威を振るっています。そういった時代においても引き続き事業を拡大していくためには、コロナウイルスによる消費者・市場の変化を予測し、それに対応したマーケティングを行うことが重要となります。今回はAfterコロナ時代のECマーケティングで注目すべき6つのポイントを紹介します。

View Post
Card image cap
高まる個人情報保護への関心 ~CCPA、IDFAの観点から~

インターネットの普及、IOTの進展により、インターネットが人々の生活に欠かせないものとなった今、デジタル上での個人情報の取扱いに注目が集まっており、個人情報の保護を強化しようという風潮が世界的に高まっています。この風潮に基づく具体的な取り組みとして、カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)による取締りやApple社のIDFAの取扱い変更などが挙げられます。 ではこれらの変更によって、ビジネスシーンにはどのような影響があるのでしょうか? CCPA、IDFAの2つの例をもとに紹介していこうと思います。

View Post
en_USEnglish