Card image cap
2019 YouTubeインフルエンサーを見つけるために最適な5つのプラットフォーム

動画視聴の中心がPCからモバイルに移行して、モバイルに焦点を合わせた動画マーケティングの重要性がかつてないほど高まっています。その中心になっていくのがインフルエンサーマーケティングです。ここではなぜインフルエンサーマーケティングが重要なのか、さらにあなたのブランドやマーケティングの目的に最適なインフルエンサーをどうすれば探すことができるかをご紹介します。   インフルエンサーマーケティングが重要な理由 2021年までに、世界のIPトラフィック全体の82%を動画が占めると予測されています。その中でもモバイルを通じての動画視聴が、急速な伸びを見せています。 数ある動画配信サービスの中でも、あらゆる領域で圧倒的な優位性を保っているのがYouTubeです。SnapchatやInstagram、Facebook、Twitterなど、ほかのSNSの多くも動画共有および表示機能を備えていますが、これからもしばらくはYouTubeが最大のモバイル動画配信プラットフォームである時代が続くでしょう。 YouTubeを使ったマーケティングとしては、インストリーム広告(や、プレロール広告(動画本編の再生前広告)の効果も無視できませんが、ブランドを消費者に届けるには、インフルエンサーマーケティングに優るものはありません。というのも、オーディエンスの多くは広告をスキップして動画を視聴するのに対し、インフルエンサーが作成した動画ならば、視聴者は喜んで見るからです。 モバイルビデオの人気が高まり、さらにYouTubeがその中心を占めていることを考えれば、マーケティング担当者にとって適切な動画クリエイターを見つけることの重要性がますます高まっているのです。そこで、あなたの業界やターゲットに合わせたクリエイターを見つけるのに役立つプラットフォームを、ぜひ活用してください。   インフルエンサーが見つかる5つのプラットフォーム Upfluence UpfluenceはさまざまなSNSを横断して100万人以上のインフルエンサーのデータベースを擁するプラットフォームであると同時に、キャンペーンの強力な管理ツールでもあります。 条件を入力すれば、インフルエンサーの一覧とプロフィール写真、基本データが表示されるのは、ほかのプラットフォームと同様ですが、Upfluenceが管理しやすいのは以下の2つの点においてです。第1に、検索条件に優先順位を割り当てることにより、アルゴリズムがより関連性のあるものを認識できるようになっています。 第2に、通常は検索を絞りこむたびに結果が更新されるのですが、Unfluenceではその代わりに、結果に一致するマクロインフルエンサーが何人であり、マイクロインフルエンサーは何人か、その中でトップ5%は誰かなどが表示されます。    ...

View Post
en_USEnglish