Card image cap
Amazon の販売オプション FBA(フルフィルメント by Amazon )とは

アマゾンが提供しているロジスティクスサービスの「FBA(フルフィルメントby Amazon)」。ECサイト業界にとって画期的なオプションであり、数多くのメリットがあると評判ですが、やはり少なからずデメリットも存在します。そこで今回は「FBA」とはどういったサービスなのか、どういった使い方ができるのか、などを考察してみたいと思います。   FBA(フルフィルメントby Amazon)の概要 Amazonが提供するサービス「FBA(フルフィルメントby Amazon)」とは、商品の発送・保管をAmazonが一任するサービスです。利用者は商品を規定に沿ってパッケージングし、Amazonの倉庫に発送、そして値付けまでを行います。その後、商品が売れるまでAmazonの倉庫で保管され、注文後の発送・カスタマーサービス・返品対応までを一貫してAmazonが行うサービスです。自身ですべての処理を行うECサイトに比べて、かなり簡単に商品を販売できるということで多くの企業や業者が取り入れています。 また、地理的な需要によってAmazonが持っているアメリカ全土の倉庫から最適な場所に商品が送られ、万全の配送体制を整えます。さらにAmazonのサイト上で、広告を使って商品をPRすることも可能です。 しかし、これだけのサービスですから『無料』というわけにはいきません。FBAにかかる費用は季節によって変動しますが、おおよそアカウント維持に$35/月、さらに各商品の値段×30%のコストがかかります。   FBAを使用するメリット(長所)とデメリット(短所)は? AmazonのFBAにはメリットもありますが、当然デメリットもあります。ここでは考えられる長所/短所を挙げていきます。   <メリット> ・配送と保管すべてをアマゾンが行うため、かんたんに販売できる...

View Post
en_USEnglish