Card image cap
【2020年】ソーシャルメディア・マーケティングの最新トレンド6

ソーシャルメディアを使ったマーケティングは、ますます重要になってきています。効果的に売上を伸ばすためにぜひ知っておきたい、2020年の最新トレンドを紹介します。   1. インフルエンサーがますます重要に インフルエンサーを通してのマーケティングは、通常の広告よりも費用が安いうえに効果が高いため、2020年にもインフルエンサーの影響力は引き続き増加します。フォロワー数の多い大物インフルエンサーだけでなく、マイクロ・インフルエンサーにも注目が集まりそうです。特有のコミュニティーで拡散力があり、比較的少ないフォロワーとより密接な関係を築いているマイクロ・インフルエンサーを複数採用することで、少ない予算でターゲットとなる層に確実にアピールすることができます。   2. ソーシャルメディア上でのEコマースがさらに発展 2019年にはインスタグラムに「チェックアウト」機能が加わり、プラットフォームから離れることなく簡単に買い物ができるようになりました。こうしたソーシャル・コマースは、顧客にとって便利で買い逃しが減るだけではなく、ブランド側にとって購入プロセスを短縮できるというメリットもあり、2020年にも引き続き人気が高まりそうです。   3. 「ストーリー」機能の活用が欠かせない インスタグラムをはじめ、Facebookやスナップチャットなどで使える「ストーリー」機能の人気が高まっています。投稿が24時間などほんの短時間で消えてしまうため、顧客の注意をひきやすいのが特徴です。セールなどのおトク情報をストーリーに投稿すると、新規フォロワーの増加にもつながります。   インスタグラム「ストーリー」のデイリー・アクティブ・ユーザーの増加...

View Post
en_USEnglish