BFCM商戦2021の振り返り ~総消費額は増加も消費傾向に変化あり~

年度末となり昨年度の事業成果を改めて目にする機会が増えてきたのではないでしょうか。昨年度は新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いたと思ったら再度拡大するなど、慌ただしい年度だったと思います。今回はそんな2021年度の締め括りとなったBFCM商戦について、振り返っていこうと思います。

View Post
Card image cap
<2021年>Eメールマーケティングトレンド4選

SNSをはじめ消費者とつながるための方法は時代とともに進化し様々な手法が登場してきましたが、昔からそのCV率の高さを理由に根強い人気を集めている手法があります。それがEメールです。今回はそんなEメールをテーマに2021年のEメールマーケティングトレンドについて、紹介していこうと思います。 

View Post
Card image cap
企業向けマーケティング担当者必見!2021年のB2Bマーケティングトレンド

2021年も残り1か月となり、2022年の足音が聞こえるようになってきました。今年は新型コロナウイルス対策の緩和などにより、同じコロナ禍の中とはいえ、2020年とは異なる1年になったのではないでしょうか。今回はそんな2021年のB2Bマーケティングトレンドを振り返っていこうと思います。また、簡単にではありますが2022年のB2Bマーケティングトレンド予測についても紹介しようと思います。 

View Post
Card image cap
2021年Amazon Prime Dayで勝敗を分けたのは?

米国Eコマースの一大イベント、Amazon Prime Day。2021年は、新型コロナウイルスの影響が続くなかで例年より早く開催されました。売上高やどんな企業が売り伸ばしに成功したのかなど、今年のPrime Dayの結果をレビューします。 

View Post
Card image cap
2021年米国のホリデー商戦で成功する5つのポイント

サンクスギビングやブラックフライデー、サイバーマンデー、クリスマスなど、イベント盛りだくさんのホリデーシーズンが近づいてきました。小売業者にとって極めて重要なアメリカのホリデー商戦。EC企業がホリデーマーケティングを成功させるための対策を、トレンドを含めて紹介します。

View Post
Card image cap
2021年のBFCM商戦におけるトレンドと制するためのポイント

年末商戦の始まりを告げるBlack Friday/Cyber Mondayの季節がやってきました。皆さん、準備はできていますか。昨年はコロナ禍でのBFCM商戦となり、戸惑うことも多かったと思います。では、今年のBFCM商戦はどのようになるのでしょうか。同じコロナ禍とはいえ、ワクチン接種の広がりやデルタ株の出現など昨年とはやや異なる状況になっています。今回はそんな2021年のBFCM商戦のトレンドとBFCM商戦を制するために知っておくべきポイントを紹介していきたいと思います。

View Post
Card image cap
2021年版 注目すべきECトレンド10選をご紹介

2020年、新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの企業が対面販売からオンライン販売へシフトしました。この傾向は今年も継続すると予測されており、2021年はEC業界にとって、成長するための重要な1年になるでしょう。今回はそんな2021年の注目のECトレンドを10個紹介していきます!

View Post
Card image cap
新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 年が変われどもいまだ世界中で昨年からのCOVIDの影響が収まらない状況ですが、昨年はアメリカでは大統領選挙やその陰にBLMに端を発する人種問題の顕在化など様々な変化があった年でした。

View Post
Card image cap
【2020/2021年版】EC トレンド予測

EC業界は年々その規模が右肩上がりに伸びていますが、スマートフォン利用者の増加やスマートスピーカーの登場などにより、購入方法やアクセス方法は変わってきています。そこで今回は2020年、2021年のEC市場の最新情報、今後のトレンド予測をご紹介します。

View Post
en_USEnglish