Card image cap
【2019年】アメリカEC市場 – おさえておきたい5つの数字

2018年版でご紹介したアメリカのEC市場規模について、2019年の最新情報をご紹介します。世界的にみて、EC市場は昨年から引き続き成長をとげていますが、アメリカのEC市場はどうなっているでしょうか?アメリカのEC市場規模を理解する上でおさえておきたいポイントを5つの数字と共に解説します。   アメリカの市場規模は世界【第2位】 アメリカのEC市場規模は、中国に次いで世界第2位です。TOP5の顔ぶれが2018年と同じで、世界のEC市場シェアランキングに大きな変化はないと予想されています。   アメリカのEC市場売上額は【62兆円】を超える‐前年比111% アメリカのEC市場額は右肩上がりに増加しており、2018年のアメリカEC市場売上額は5,045憶米ドル(約55兆円)でしたが、2019年は5,607憶米ドル(約62兆円)になると予想されています。ちなみに、ECでの売上シェアが最も大きいカテゴリは、おもちゃ・趣味・DIY用品です。   [popup_trigger id=”6766″ tag=”button” classes=”p { font-size: 20px;...

View Post
Card image cap
2019年に向けて、アメリカでEコマース事業を成功させる準備はできていますか?

2019年の成功に向けて、準備することはたくさんあります。過去にやってきたことを見直し、来年の計画を立てることは準備のプロセスのほんの一部に過ぎませんが、大変時間のかかる作業です。今回は、アメリカでのEC事業を大きくしていくために必要な事柄をあぶり出し、今後数カ月間でできる、2019年のビジネス拡大に向けた準備を進めていきましょう。 transcosmos America Inc.の子会社であるDigital Operative Inc.の戦略ディレクターであるRyan Melamedが作成した、「ビジネスを大きくする計画の立て方」をご紹介します。   一年を振り返る 2019年の計画を立てる前に、まずはこの一年でどんな成果を上げたのか、どんな失敗をしたのか振り返ってみてください。成功したことも失敗したこともたくさんあると思います。どちらの経験からも学ぶことがたくさんあるはずです。成功したことは成功事例として積み上げていくのはもちろんのこと、うまくいかなかったプロジェクトも、次に失敗しないための教訓として振り返ることはとても大切です。 2019年の計画をスタートする前に、必ず今後の業界の状況を調べてください。 今後の業界のトレンドは何か? 業界に影響を与える新技術はあるか?あるとしたらそれはチャンスか、それとも脅威か?   2019年のゴールを設定する...

View Post
Card image cap
米国EC市場を攻略するためのポイント & 2019年の注目トレンド

米国では大きなセールとして「ブラックフライデー(11月)」「アマゾン サイバーマンデー(12月)」「バックトゥースクール(8月~9月)」などがあります。 こうしたセールは、小売事業者にとって大きな売上拡大のチャンスですが、中長期にわたり安定的に売り上げを伸ばしていくためには、顧客がどんな環境にいるかを考え、小さなイベントやホリデーを見逃さないことが必要です。消費者の需要が多様化する現代は、特に重要です。 この記事では、transcosmos America Inc.の子会社であるDigital Operative Inc.のBJ Cook(CEO & Co-Founder)が、米国EC市場を攻略するためのポイントを紹介します。   巨大セールだけに頼らず、新しいチャンスを作り出す 米国でのセールのチャンスは、ブラックフライデーやサイバーマンデーのような巨大イベントだけではありません。たとえば、次のようなものがあります。 Veganuary...

View Post
en_USEnglish