Card image cap
【アメリカ】越境EC市場規模~2020年版~

アメリカへ販路を拡大しようと考えているEC担当者の方だったら一度は 「越境EC」を検討するのではないでしょうか?アメリカEコマースブログにも、「越境EC」というワードを検索して訪問される方がいます。これから越境ECを始めようと考えている方、または次に進出する国を探している方に向けて、アメリカの越境ECの市場とトレンドをご紹介したいと思います。

View Post
Card image cap
【2019年】アメリカEC市場 – おさえておきたい5つの数字

2018年版でご紹介したアメリカのEC市場規模について、2019年の最新情報をご紹介します。世界的にみて、EC市場は昨年から引き続き成長をとげていますが、アメリカのEC市場はどうなっているでしょうか?アメリカのEC市場規模を理解する上でおさえておきたいポイントを5つの数字と共に解説します。   アメリカの市場規模は世界【第2位】 アメリカのEC市場規模は、中国に次いで世界第2位です。TOP5の顔ぶれが2018年と同じで、世界のEC市場シェアランキングに大きな変化はないと予想されています。   アメリカのEC市場売上額は【62兆円】を超える‐前年比111% アメリカのEC市場額は右肩上がりに増加しており、2018年のアメリカEC市場売上額は5,045憶米ドル(約55兆円)でしたが、2019年は5,607憶米ドル(約62兆円)になると予想されています。ちなみに、ECでの売上シェアが最も大きいカテゴリは、おもちゃ・趣味・DIY用品です。   [popup_trigger id=”6766″ tag=”button” classes=”p { font-size: 20px;...

View Post
Card image cap
EC ファッション業界の傾向、そして未来とは?

デジタル技術の革新、国際化、消費者の支出変化により、ファッション業界は荒波へ巻き込まれている。そんな中、現在のEコマースファッション業界がどこにいて、どこに向かっていくのか、さまざまな角度から探っていこう。   現在のEコマースファッション業界の売上関連データ ファッション&アパレル製造レポートによると、全世界のEコマースファッション業界の売上は2018年の53.1兆円から、2022年には71.3兆円まで伸びると予想されている。この著しい成長には4つの大きな機会が関係しているという。 ・西洋以外への国際市場の拡大 ・オンラインアクセスの増加とスマートフォンの普及 ・可処分所得を持った世界の中流階級層の出現 ・体験型オンライン購買システムをつくる技術革新 また、購買力を持った潜在的な消費者の数も2020年には1200億人を超えると予想され、その消費者の多くが16~24才および25才~34才の若い世代になるそうだ。このデータはオンラインファッション業界にとって確実に追い風となるだろう。   そして、大手百貨店や小売業者を介さない、顧客への直接販売(direct-to-consumer)の割合も、比較していくと2027年以降には直接販売の割合が最も高くなっていくと予想されている。   Eコマースのカギは、やはり個人に寄り添ったサービスの提供 「消費者の個人化」 「消費者の個人化」というのは、ITを使ってユーザーごとのデータを管理し、個人個人に最適な商品やサービスを提供することを指している。Amazonにおける「あなたにおすすめ」のようなシステムだ。そして、ノスト氏による最近の...

View Post
Card image cap
アメリカ【Eコマース】ホームグッズ(インテリア&エクステリア)市場

いまやAmazonなどの影響で、Eコマースで買い物をする分野は広がりつつあります。では、アメリカEコマース市場でいま伸びている、そしてこれからも伸び続ける分野はどこなのでしょうか。いま伸び盛りの分野、それはホームグッズ(インテリア&エクステリア)市場です。 その理由に、アメリカ人は人生で引越しをする回数が多く、住宅購入の際には、新築より中古住宅の購入が一般的なので、彼らは住宅のDIYやリモデルに熱心であり、ホームグッズ(インテリア&エクステリア)市場の需要があります。 本日は、この分野のEコマースにおける市場概要をご紹介します。   ホームグッズ(インテリア&エクステリア)市場とは? ホームグッズ、正確には、ホーム・インテリアエクステリア市場とは、「家の修繕・改善」に関連する分野です。インテリア系は、照明器具、ラグ、シーリングファン、電球などです。エクステリア系は、配管やお庭に置くような保管庫などです。日本のホームセンターで販売されている製品といえば想像しやすいかもしれません。     ホームグッズ(インテリア&エクステリア)市場概況は? NPD社によると、この分野のアメリカでのEコマースは、2017年3月末時点で12ヶ月間成長しています。インテリア・エクステリア含むほとんどの分野で過去の売上と比較して2桁成長を遂げており、全体で前年と比較して41%売上が増加しています。同社のレシート分析サービスであるCheckout Trackingによると、市場全体のEコマース売上は、100億9千万円にのぼります。 最も成長しているカテゴリは、配管、異形管、電球、シーリングファンでした。また、最もオンラインでの売上を上げているカテゴリは、室内装飾、照明器具、ランプ、ラグなどでした。      ...

View Post
Card image cap
【アメリカ】越境EC市場規模~2018年版~

アメリカへ販路を拡大しようと考えているEC担当者の方だったら一度は 「越境EC」を検討するのではないでしょうか?アメリカEコマースブログにも、「越境EC」というワードを検索して訪問される方がいます。これから越境ECを始めようと考えている方、または次に進出する国を探している方に向けて、アメリカの越境ECの市場とトレンドをご紹介したいと思います。   越境EC(cross-border e-commerce)とは まず初めに、「越境EC」とは何なのかを説明したいと思います。英語ではcross-border e-commerceと呼ばれいて、国境を越えて行われる通信販売のことです。例えば、アメリカにむけてECサイトを公開し、注文が入ったら、日本の倉庫にある商品をアメリカへ発送します。 海外進出をする企業は、現地法人や支社を作って販売を行う場合が通常だと思います。越境ECと比べると送料を安くできたり、現地のトレンドに合わせた販売戦略を立てやすかったりと、たくさんメリットがある一方、時間とコストがかかるため結構なリスクが伴います。その点、越境ECは日本から販売するので低リスクで海外市場へ参入できるのが魅力です。   世界の越境EC市場規模 まず世界のEC市場全体についてですが、2015年では1.55兆ドルだった市場が2020年には4.06兆ドルへ、約2.6倍の成長があると見込まれています。 越境EC市場も同様で、2015年から2020年まで対前年比20%以上の成長率が見込まれており、2015年3,040憶ドルから2020年では約1兆ドルへ、市場規模が約3.3倍になると予想されています。EC市場全体の売上額に対する越境EC市場の売上額の占める割合は、2015年は15%ですが、2020年では約22%にまで成長すると予想されています。 参考:www.meti.go.jp 越境ECを大きく4つ「ECモール型(AmazonやAlibabaなどの大規模なECプラットフォーム)」「オンライン小売型(オンラインのみで商品を販売する企業)」「店舗主軸型(店舗がメインでオンライン販売は2番目である企業)」「製造業者型(商品を製造し、直接顧客へ販売する企業)」の企業タイプに分けた場合、「ECモール型」は、企業数が調査対象の3%程度しかありませんが、売上げ額は全体の15%を占めており、最も売り上げシェアが大きい企業タイプです。一方、「製造業者型」は調査対象の40%を占めており、越境ECのこれからを担うと期待される企業タイプです。売り上げ額は全体の13%にとどまっていますが、この製造業者型は他の企業タイプよりも1.3倍の速さで成長しています。 参考:www.dpdhl.com Dec....

View Post
Card image cap
【2018年】アメリカEC市場規模 – おさえておきたい5つ数字

アメリカのEC市場規模をご存知でしょうか? 世界的みて非常に大きい重要な市場だという事は知っていても、実際の規模感となると明確ではない人も多いのではないでしょうか。 この記事では、アメリカのEC市場規模を理解する上でおさえておきたいポイントを5つの数字と共に解説します。この記事を読み終えた後、誰にでも具体的な数字と共にアメリカのEC市場規模が説明できるようになるようになって頂けるのではないでしょうか。 アメリカのEC市場規模は世界【第2位】 アメリカのEC市場売上規模は、中国に次いで世界第2位。これは知っている方が多かったかもしれません。ちなみに、3位イギリス、4位日本、5位ドイツと続きます。   アメリカのEC市場売上額は【52兆円】を超える アメリカのEC市場規模は、今後も拡大傾向にあり、2016年EC市場売上額は3,603億米ドル(約41兆円)、2018年には4,615億米ドル(約52兆円)を超えると予測されています。     [popup_trigger id=”6766″ tag=”button” classes=”p { font-size:...

View Post
en_USEnglish