Card image cap
2022年Eコマースのトレンド カギを握るのはより快適な顧客体験

2020~21年のコロナパンデミックの影響を受け、消費者の購買行動は大きく変化しました。2021年には世界のEコマースの売上は25%以上の成長を見せています。アメリカでは消費者の76%がオンラインで買い物をしており、2024年までにEコマースの売上は倍増する見込みです。 右肩上がりの成長を遂げるEコマースは、2022年にどのようなトレンドが生まれるでしょうか。以下の7点に焦点を絞ってみていきましょう。

View Post
en_USEnglish