Card image cap
【アメリカEC】ターゲットを狙い撃ち!マーケティング カレンダー

小売業を成功させるための戦略『セール』。そんなセールは世間のイベント事に合わせて行うのが一般的でしょう。しかし、イベントはもちろん日本とアメリカでは大きく違ってきます。そこで今回は『アメリカマーケティングカレンダー』と称して、セールを行いやすいイベントをピックアップしてみました(2019年バージョン)。ぜひ、このカレンダ-を参考に、年間の販売戦略を立ててみてください。   アメリカでは2・5・10・11・12月にイベントが多い セールを行うにあたって重要なイベント事は、アメリカでは年末の11・12月をはじめ、2・5・10月が特に多くなっています。また、アメリカには多種多様な人種・国籍の方が暮らしているため、アメリカ人向けのイベントではないことも多くあります。そんなアメリカの主要なイベント(特にセールを行いやすい日)2019年版をご紹介していきましょう。 ・1月 1日:New Year’s Day→日本と同じく年始セールを行いましょう。前年のBlack FridayやChristmasの在庫セールもいいのではないのでしょうか。   ・2月 3日:Super Bowl(米アメリカンフットボールリーグNFLの決勝戦。基本2月の最初の日曜日に行われる)→全米が大注目するNFLの決勝戦。アメフトグッズはもちろんのこと、ハーフタイムショーに出演する豪華アーティスト関連グッズや、スポーツ観戦に必要な飲食物や、TV観戦時の家用グッズなども狙い目。 14日:Valentine’s Day→日本と同じ日に行われるバレンタインズデー。日本との違いは、男性が女性に対してプレゼントを渡すということ。(花やギフトが多い)...

View Post
en_USEnglish