single-post-thumbnail.jpeg

Eコマースサイトは写真がカギ~ユーザーを引きつける写真を

Finding what you’re looking for with a simple search is fast, efficient and economical. For that reason, the number of users is increasing rapidly year by year.

For online consumers who can’t pick up a product, the first criterion is a photo of the product. Most consumers focus on the product’s photo before they read the text on the web page. If the photos are taken poorly or the lighting isn’t good enough, many users will lose their willingness to buy and return to the search screen to look for another shop before seeing the features and prices. Taking attractive photos is the number one priority when running an e-commerce site.

In this article, I will show you how to take highly appealing photographs even if you are not a professional photographer.

Prepare a certain number of photos for each product

First, decide how many photos you want to display per item. It is important to keep the number of photos high or low depending on the product, and keep it constant. Generally, it seems that 3 images are often displayed.
By using multiple photos, you can highlight the strengths of your product. It is also a good approach to introduce you to what you are actually using in your life.

Also, if you have products in different colors and designs, you need to display different colors and designs, not just the most popular ones. By doing so, you can attract consumers of various tastes.

Make products look attractive

The most important point is the technique that makes the product attractive, which leads to increased sales. Try adjusting the lighting so that it shines evenly, or changing the camera settings. Take the time to edit the image, such as finding the best background, angle, and exposure.

Give your customers a closer look

実店舗を訪れる顧客は、商品を手に取って、見る角度を変えながら確かめます。専用のソフトウェアを使えば、Webサイトを訪れたユーザーも、同じことができます。360度回転画像は、画像をつなぎあわせて作成されたインタラクティブな画像です。Webページに360度回転画像をアップすれば、ユーザーは画像を回転させたり、止めたり、好きな角度から商品の画像を見ることができます。

良い写真はさまざまなチャネルで利用できる

商品の魅力が伝わる質の高い写真は、ブログやWebサイトなど、異なる媒体で利用することができます。「百聞は一見に如かず」という言葉にもあるように、写真は商品の魅力を雄弁に伝えます。魅力的な商品写真が撮影できるよう、工夫してください。

 

 

[popup_trigger id=”6766″ tag=”button” classes=”p { font-size: 20px; text-align: center; justify-content: center; width: 215px;}”]アメリカEコマースの最新情報をお届け!
メールマガジン登録[/popup_trigger]

 

プロ品質の写真が撮影できるツールを活用してみよう

OrteryはEコマース商品の自動撮影の先駆者として、専用のハードウェアとソフトウェアを提供し、魅力的な商品写真が撮影できるようサポートしています。Amazonやカタログに最適の白い背景の画像も、360度回転画像も、Orteryの提供する商品を使用すれば、Eコマースに使用するあらゆる業界のプロ品質写真を撮影することが出来ます。写真撮影の経験は必要ありません。

3D PhotoBench 280

内部にはOrteryソフトウェアとカメラが、リアルタイムで画像を作成します。ブース内には調光可能なLEDライトと360度、電動で回転するターンテーブルが備えられており、静止画だけでなく、ビデオ、360度からの商品ビューが作成できます。また最適な照明とカメラの設定を保存しておけば、いつでも利用できます。こちらもバッチファイルとして編集と保存ができます。

2D PhotoBench 120

商品をブース内にセットすれば、自動でカメラと照明が調節されて、ECサイトやカタログ用に白い背景の画像が簡単に作成できます。画像は自動的にモニター画面に転送され、バッチファイルとして編集と保存ができます。1日に100アイテムの写真が撮影可能です。

訴求力の高い写真を撮影するために

ECサイトに掲載する商品の写真は、ユーザーにとっては購買意思を左右する重要な判断材料です。プロのカメラマンに依頼しなくても、照明や背景を工夫することで、魅力的な写真を撮影することが可能です。商品数を増やし、撮影の効率化を図るならば、専用のブースとソフトウェアを活用することも検討してください。

 

 

出所:6 Ways Product Photography Is Important In E-Commerce
eCommerce Product Photos for the Web


著者: Ami.T

日本の大学を卒業後に渡米し、幅広くデジタルマーケティングの経験を積む。現在はトランスコスモスアメリカでEコマース事業に従事し、いつもアメリカの最新Eコマース事情やデジタルマーケティング手法、市場動向にアンテナを張り、新しい施策を積極的に試みています。


en_USEnglish