BFCM商戦2021の振り返り ~総消費額は増加も消費傾向に変化あり~

年度末となり昨年度の事業成果を改めて目にする機会が増えてきたのではないでしょうか。昨年度は新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いたと思ったら再度拡大するなど、慌ただしい年度だったと思います。今回はそんな2021年度の締め括りとなったBFCM商戦について、振り返っていこうと思います。

View Post
Card image cap
2022年Eコマースのトレンド カギを握るのはより快適な顧客体験

2020~21年のコロナパンデミックの影響を受け、消費者の購買行動は大きく変化しました。2021年には世界のEコマースの売上は25%以上の成長を見せています。アメリカでは消費者の76%がオンラインで買い物をしており、2024年までにEコマースの売上は倍増する見込みです。 右肩上がりの成長を遂げるEコマースは、2022年にどのようなトレンドが生まれるでしょうか。以下の7点に焦点を絞ってみていきましょう。

View Post
Card image cap
外部委託によるスケーラビリティの獲得

企業が成長するにつれて、顧客の規模や顧客の企業に対する期待は大きくなっていきます。このような変化に対して、先手を取ってビジネスモデルを適応させることは、その後の継続的な企業成長に不可欠です。低コストで効率の良いビジネスモデルにシフトさせることができれば、大きな利益を得ることができます。今回はこのような理想的なビジネスモデルのシフトを実現するために有効な外部委託(アウトソーシング)について、紹介していきたいと思います。本記事を通して、外部委託によるメリットを理解していただき、外部委託の利用を検討していただければと思います。

View Post
Card image cap
2021年のBFCM商戦におけるトレンドと制するためのポイント

年末商戦の始まりを告げるBlack Friday/Cyber Mondayの季節がやってきました。皆さん、準備はできていますか。昨年はコロナ禍でのBFCM商戦となり、戸惑うことも多かったと思います。では、今年のBFCM商戦はどのようになるのでしょうか。同じコロナ禍とはいえ、ワクチン接種の広がりやデルタ株の出現など昨年とはやや異なる状況になっています。今回はそんな2021年のBFCM商戦のトレンドとBFCM商戦を制するために知っておくべきポイントを紹介していきたいと思います。

View Post
Card image cap
カスタマーサービスのアウトソーシングで事業の成長を

インターネットやモバイル機器の登場によって、事業者と顧客の関係は劇的に変化しました。月曜日から金曜日、8時から5時という時間帯を超えたサポートが求められ、お客様はどのチャネルからでも課題に対処してもらえることを望んでいます。 コールセンターのアウトソーシングは、現代のビジネスにとって重要な戦略となりつつあります。アウトソーシングに転換することで、数々の経済的メリットが得ることができるからです。本記事では、コールセンターのアウトソーシングによって、どのような利益がもたらされるかを紹介します。

View Post
Card image cap
【Google アナリティクス4】ユニバーサルアナリティクスとの違いと新機能

2020年10月、従来のGoogle アナリティクス(ユニバーサルアナリティクス)に新世代のGoogle アナリティクス 4が登場しました。本記事は従来のユニバーサルアナリティクスとGoogle アナリティクス 4の違いに焦点を当て、Google アナリティクス 4の特徴を紹介します。

View Post
Card image cap
コールセンター業務を社外へ委託するメリット

コールセンター業務に係る人的・金銭的負担が企業の成長を左右すると明らかになってから、コールセンター業務を社外パートナーに委託する企業は増えてきています。今回はコールセンター業務を社外に委託することによって得られるメリットを紹介していきたいと思います。

View Post
Card image cap
Shopify VS WooCommerce ~特徴比較~

EC事業を展開する際の非常に重要なステップとして自社サイト構築がありますが、その手法について悩んだことはありませんか?今回は代表的なECサイト構築サービスであるShopify、WooCommerceについて、それぞれの利点と利用する際の懸念点を比較していきたいと思います。本記事を通して、それぞれの違いを理解し、より良いサービス選びに役立てていただければと思います。

View Post
Card image cap
Back-to-School商戦で成功するキャンペーンとは?

アメリカで新学期が始まる8月下旬から9月に向け、Back-to-School(バック・トゥ・スクール)商戦が始まります。キンダーに通う子どもから大学生まで、保護者や生徒本人から教師までとターゲットが幅広く、ホリデーシーズンに次ぐ大規模商戦です。大切なこの時期にEコマースで成功するにはどんなキャンペーンが効果的なのでしょうか。

View Post
Card image cap
「後払い決済」が増加!?~パンデミックで変化した消費者行動~

消費者行動の変化 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ソーシャルディスタンスの重要性が叫ばれるようになったことで、消費者は可能な限り接触機会の少ない決済方法を求めるようになりました。昔から利用されている銀行口座振り込みやQRコード決済に加え、モバイル決済( apple pay、google payなど)のようなデジタル決済サービスの需要が急速に伸びています。このような決済方法が主流となった場合、「後払い決済」といった消費行動も併せて普及していくのではないかと考えられています。

View Post
en_USEnglish