Card image cap
拡大するアメリカペット産業とEコマース -2018年市場規模720億ドルへ

ペットが家族の一員とみなされるアメリカでは、ハイエンドペットフードやペット医療(獣医医療)、ペット用医薬品などペット用品・サービスへの関心が年々高まり、ペット産業市場を押し上げています。今回はそんな、拡大するアメリカのペット産業市場についてご案内してみたいと思います。   順調に拡大するアメリカのペット産業 – 市場規模 それでは早速、アメリカのペット産業市場規模から見ていきましょう。   APPA(American Pet Products Association)の2017-2018ペット所有者調査レポートによれば、アメリカの68%の世帯がペットを所有しており、これは実に8,460万世帯に相当します。   また、同協会の最新調査レポートによれば、アメリカ国内のペット産業消費額は、2016年に667.5億ドル、2017年には前年比4%増の691.1億ドルに到達しました。そして今年、2018年には$721.3億ドルに上るだろうと予想されています。   ▼アメリカ国内ペット産業消費額 1994...

View Post
Card image cap
【2018年】アメリカEC市場規模 – おさえておきたい5つ数字

アメリカのEC市場規模をご存知でしょうか? 世界的みて非常に大きい重要な市場だという事は知っていても、実際の規模感となると明確ではない人も多いのではないでしょうか。 この記事では、アメリカのEC市場規模を理解する上でおさえておきたいポイントを5つの数字と共に解説します。この記事を読み終えた後、誰にでも具体的な数字と共にアメリカのEC市場規模が説明できるようになるようになって頂けるのではないでしょうか。 アメリカのEC市場規模は世界【第2位】 アメリカのEC市場売上規模は、中国に次いで世界第2位。これは知っている方が多かったかもしれません。ちなみに、3位イギリス、4位日本、5位ドイツと続きます。   アメリカのEC市場売上額は【52兆円】を超える アメリカのEC市場規模は、今後も拡大傾向にあり、2016年EC市場売上額は3,603億米ドル(約41兆円)、2018年には4,615億米ドル(約52兆円)を超えると予測されています。     [popup_trigger id=”6766″ tag=”button” classes=”p { font-size:...

View Post
en_USEnglish